忍者ブログ
自分が読んだ漫画の記録です。昔読んだものから最近のものまで、少しずつ揃えるつもりです。 コメント、トラックバック、お気軽にどうぞ。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[08/11 黒きオーラ]
[04/13 黒きオーラ]
[01/04 黒きオーラ]
[08/04 黒きオーラ]
[07/19 黒きオーラ]
プロフィール
HN:
S. K.
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/04/15
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
時計
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Doubt! 天乃咲哉 アスキー・メディアワークス 既刊1巻



17歳の神埼イチルは、不登校、多額の借金、引きこもりと、若くして苦い経験を重ねてきた。ところが、ある日医者である父親から、借金返済と引き換えに隠し子であるイチルの妹を探すように頼まれ、突如高校への入学が決まる。人と関わるのが嫌いな性格を持ちながらも、心理分析を得意とするイチルは、候補となる3人の女子生徒に近づき、妹探しを試みる。1巻の中心となるのは、才色兼備の同級生、藤堂飛鳥。

天乃咲哉待望のオリジナル新作は、元引きこもりによる妹探し。心理戦を取り入れた「この中に1人、妹がいる!」と表現すべきか。イチルは巧みな交渉術を駆使し、3人の心の隙間に入り込むことで、情報を得ようとする。その点ではギャルゲーのヒロイン攻略と似た部分があるが、ヒロインの攻略自体が目的ではなく、しかも恋愛感情を持たせたらアウトという点で異なる。かつて『御伽楼館』で少女の葛藤や苦悩、わだかまりを描いた作者らしく、ヒロイン達は皆、人に言えない悩みを抱えている。絡まった糸がイチルとの関わりの中で解かれていく過程に、謎解きの面白さや微笑ましいエピソードが加えられた物語構成は、読んでいてとても楽しい。イチルの会話や行動は、実際は「妹を探す」というただ1つの目標のために仕組まれたものであるが、結果的に彼女達に寄り添う存在となっていくイチル。そんな彼の心情にも注目したい。

まだまだヒロインの3人が揃った段階に過ぎず、本格的な交渉と謎解きは2巻以降となる。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[166] [165] [164] [163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156]

Copyright c 漫画日記。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]