忍者ブログ
自分が読んだ漫画の記録です。昔読んだものから最近のものまで、少しずつ揃えるつもりです。 コメント、トラックバック、お気軽にどうぞ。
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[08/11 黒きオーラ]
[04/13 黒きオーラ]
[01/04 黒きオーラ]
[08/04 黒きオーラ]
[07/19 黒きオーラ]
プロフィール
HN:
S. K.
年齢:
31
性別:
男性
誕生日:
1986/04/15
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
時計
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

神のみぞ知るセカイ 若木民喜 小学館 既刊6巻



ギャルゲーの達人、桂木桂馬は、その世界では通称「落とし神」と呼ばれている。しかし、学校では「オタメガ」(オタク+メガネ)と呼ばれ、他人からも全く相手にされず、本人もそれで良しとしていた。ところが、桂馬はひょんなことから、地獄から来たという悪魔、エリュシア・デ・ルートイーマと契約を結ぶこととなってしまった。契約の内容は、地獄から逃げた悪い悪魔を回収すること。悪魔は、女性の心の隙間に入ってエネルギーを蓄える。女性の心を恋愛によって満たすことで、悪魔を体の外に出すことができる。しかし、桂馬は現実の女性との交際経験が一切ない。「落とし神」の名を勘違いされたのだった。さて、どうするのか?
そこで桂馬は、自身のギャルゲー経験に基づいた策を練り、ヒロイン攻略に踏み切る。果たして、桂馬の攻略の結果はいかに…

2009年の夏の時点で、連載1周年を迎えた漫画。初期の頃の話も十分面白いが、最近になればなるほど、話の出来が良くなっている。初めのうちは、ギャルゲーに出てきそうな女の子をギャルゲーの理論に従って攻略というパターンだったが、徐々に変化が訪れる。それは、主人公の女性攻略に向ける心意気によく表れている。単なる攻略の対象から、迷いや悩みに真摯に向き合う相手へと、女性の捉え方が変化している。
また、マンネリ化しないように、攻略済みのヒロインを再び登場させたり、ヒロイン視点での物語展開を導入したりと、工夫も多く見られる。
さらに、徐々に明らかになる、地獄についての情報。こちらからも目が離せない。
今後も連載が続いていって欲しい作品である。


ちなみに、この漫画の解説は、作者のブログHoney Dippedはもちろんのこと、作者も認めるほど詳しい解説が為されたもう、いーかげんなおはなしもお勧め。
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示

この記事にトラックバックする



この記事へのトラックバック
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8] [7] [6] [5]

Copyright c 漫画日記。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]